さくらインターネット phpMyAdmin アクセス許可の設定

投稿者: | 2016年9月28日

アクセス元(IPアドレス)を登録することで、phpMyAdminへの接続できるユーザを制限し、セキュリティを高めましょう。この記事はさくらインターネット公式ページ【マネージド】データベースの利用方法から、『phpMyAdmin アクセス許可の設定』の引用です。公式ページのアドレスはhttps://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053302です。

phpMyAdmin アクセス許可の設定

  1. サーバコントロールパネルにログインします。cpanel_login-img
    ドメイン名 初期ドメイン または 追加されたドメイン
    パスワード サーバパスワード
    仮登録完了のお知らせに記載のパスワード。
    紛失・ご不明の場合は「サーバパスワードの再発行」をご確認ください。
  2. 『 データベースの設定 』をクリックします。
    ms_db-img-020
  3. 「 データベースと管理ツール 」の画面が表示されます。
    『 アクセス制限 』をクリックします。ms_db-img-170
  4. 「 IPアドレス / マスク長 」から設定することが可能です。
    登録したい情報を入力後『 追加 』をクリックします。管理ツールへのアクセスを許可したいIPアドレス、CIDR形式を登録することが可能です。ms_db-img-180
    ※注意事項

    • 外部サーバからデータベースに接続する際の「接続先データベースサーバ」は初期ドメインまたは独自ドメインとなります。
    • 接続元の登録について、社内などプライベートネットワークから接続する際は、ルータ等のゲートウェイに割り当てられた
      グローバルIPを登録してください。

アクセス許可 一覧

登録した「IPアドレス/マスク長」の確認、情報の削除を行えます。

  1. 登録した許可アドレスを削除する場合、該当アドレスの『 削除 』をクリックします。
    ms_db-img-190
  2. 確認画面が表示されます、問題ない場合『 OK 』をクリックします。
    ms_db-img-200
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です